コンクリート診断士は、公益社団法人日本コンクリート工学会の認定資格です。

広島県コンクリート診断士会
福井県コンクリート診断士会(平成27年12月3日)での広島県コンクリート診断士会の活動の紹介 他地域での維持管理の取り組みや事例を学ぶ研修会|広島県コンクリート診断士会
こんにちは Guest さん
広島県コンクリート診断士会
〒730-0049
広島市中区南竹屋町5-12-301
TEL 082-541-0155
FAX 082-541-0155

アクセスカウンタ
今日141
昨日248
累計442879
(2011/06/16〜)
Googleサイト内検索

他地域での維持管理の取り組みや事例を学ぶ研修会

福井県コンクリート診断士会(平成27年12月3日)での広島県コンクリート診断士会の活動の紹介
 
日時平成27年12月3日(木)13:30〜17:00
会場福井市地域交流プラザ
主催福井県コンクリート診断士会
内容‘段鵡岷 「建築においてコンクリート診断士に期待すること」
(講師:一般社団法人日本コンクリート診断士会 会長 林 静雄 )

他地域での維持管理の取り組みとコンクリート診断士会の活動事例の紹介
・静岡県での維持管理の取り組みと静岡コンクリート診断士会の活動について
(講師:静岡コンクリート診断士会 会長 名倉 昭三 )

・石川県での維持管理の取り組みと石川県コンクリート診断士会の活動について
(講師:石川県コンクリート診断士会 会長 古川 博人 )

・広島県での維持管理の取り組みと広島県コンクリート診断士会の活動について
(講師:広島県コンクリート診断士会 会長 米倉 亜州夫 )

パネルディスカッション
「コンクリート診断士と維持管理のこれからを考える」
(パネラー:林 静雄 氏、名倉 昭三 氏、古川 博人 氏、米倉 亜州夫 氏)
(コーディネーター:福井県コンクリート診断士会 会長 石川 裕夏)
 他地域の維持管理の取り組みや診断士会の取り組みを知る目的で開催された。日本コンクリート診断士会の林会長はじめ、静岡、石川、広島の診断士会の代表が上記のテーマで講演した。

 広島県での維持管理の取り組みについては、事前に広島県土木建築局道路整備課の上田隆博課長にお願いして頂いた資料に基付き発表した。

 広島県コンクリート診断士会の活動については、鈴木副会長作成の資料に基付き、サロンでの各企業の新技術の紹介をしてもらっていること、会員からのコンクリートに関する情報提供を行っていることおよびコンクリート探偵会のことを紹介した。特に、コンクリート探偵会では、劣化構造物を現場視察し、サロンで、視察参加者から視察結果を報告してもらい、その劣化原因等について、診断士会メンバー皆で討議しているということをパワーポイントを用いて話した。このことについて、大変ユニークで、素晴らしい活動だとのコメントを福井県の石川会長から頂いた。さらに、来年は、広島平和公園内の「平和の灯」という鉄筋コンクリート製のモニュメントの補修を診断士会の有志で行おうという話が出ていることも話した。これの補修をマスコミにも取材してもらい、いつまでも美しいモニュメントのことを報道してもらえれば、コンクリート診断士会の存在を一般の人々や観光客に知ってもらえるのではないかということも紹介した。

 パネルディスカッションでは、マスコミを味方につけて、コンクリート診断士会の活動を多くの人々に紹介してもらうようにすべきではないか、このことがコンクリート診断士の社会的評価を向上させることにつながると言った。この点で、来年の平和公園でのモニュメントの表層部をきれいにするという取り組みはぜひ実現させたいと言った。

 講演およびパネルディスカッションの様子を以下の写真に示す。
 




Copyright(C) 2011 広島県コンクリート診断士会 All rights reserved.